ネトル(西洋イラクサ)の収穫

ネトル(西洋イラクサ)も、そろそろオシマイ。

これから霜に溶けるように立ち枯れて、
来年の春にまた再生してきます。

夏の旺盛な繁殖力・血液を浄化するハーブとしての力を見ていると、どんな植物にもまして「死と再生」を想起する植物でもあります。

小さなトゲに触れると、アリに噛まれたような痛みとともに、火ぶくれのような、蕁麻疹のような状態になります。
なので手袋は必須。

「さとやまハーバルライフ動画編」
シリーズの初回は、ネトルから始まります。

11月中にお申し込みの方には特典があります。

この先も冬の植物たちの様子、冬に備えるハーブとの付き合い方など、季節折々のページを綴っていきます。

下の申し込みページでネトルにも少し触れた無料動画をご覧いただけます。

来年こそは、暮らしのなかに植物と暮らすひとときを。

はじめの一歩へ、ご招待します。

詳しくは「さとやまハーバルライフ動画講座」のページをご覧ください