さとやま御膳 レポート


10月31日 プレ講座

朝一番で食材をテーブルに並べたときには、
「本当にこれ全部作れるものかなあ?それも教えながら・・・」
と、不安になりましたが、杞憂でした。

木村さんは、作るだけでない、教えるところもプロなのですね。
皆さんと談笑しながらお皿が並んでいく手際の良さには驚きました。

以下、お品書きです。
まさに「御膳」の風情でした。

藍の混ぜご飯

キクイモのお味噌汁
ハコベと手作りこんにゃくの白和え
柿と二種類のバジルのサラダ
ストリドーロとパスタのカルボナーラ
さつま芋の茎と葉の白たまり炒め
うどの花の素揚げ
里芋と人参のチップス
豚モモ肉の石窯焼き 柿と秋トマトのソース添え
エビ芋、手作りこんにゃくの石窯焼き
里芋と秋よもぎの餡包み

お茶は始めがミント。
〆は藍とよもぎにて。

肉とパスタ以外はすべて農園のものです。
しいたけは大谷農園さんから頂きました。感謝です。