白菜の種取り

白菜のつぼみが準備をしています。
これが太い茎をすうっと伸ばしたところは、まるでアスパラのような甘さがあるのですが、
ぐっと我慢して、これは種を取ります。
すどう農園でのアブラナ科の種取りは「津田カブ」「立川小松菜」「ルッコラ」そしてこの「野崎白菜」それと最後に「宮重大根」となります。ほかにもマスタードを創るためのカラシナは、農学校の修了生の皆さんが「種とり隊」として進めてくださいます。