さとやま農学校2024コース・現地説明会

東京・神奈川&首都圏から通える農業体験農園で自然農法・無肥料自然栽培を学べます

3月も説明会を臨時開催します。水曜コースは比較的まだ枠があります。 

10時から12時ころまでの開催です。
昨年の暮れの説明会では、インフルエンザで多くの方が欠席されましたので、2024年3月まで臨時開催をします。
風邪で参加できなかった皆さん、今度こそご参加ください。すでに春が兆してきます。萌える季節の気配を感じながら農園で軽い体験作業もしてみましょう。説明会に参加しなくても本講座にお申し込みOKです。

2024年3月からの「自給のための野菜づくり教室・さとやま農学校」の現地説明会のご案内です。
10時頃からだいたい12時間までの開催です。
実際はどんな場所? 無理なく通えるかな? などなど実際の現場をご覧になり、雰囲気を感じてください。
2023年の12月の説明会はインフルエンザの流行で欠席される方が多かったので、2024年の3月まで臨時の開催をします。
説明会に参加しなくても本講座へのお申し込みはできますので、満員になったコースは説明会の前に締めきることもあります。特に週末のコースは込み合います。どうぞご了承ください。

説明会のお申し込みは下の「説明会お申し込みフォーム」からどうぞ。
当日は、さとやま農学校の農園をご案内します。貸し農園では味わえない広々とした里山空間を感じてください。それから費用や受講の仕組みなどを詳しくご説明します。お子様連れの参加をご検討の方は、できるだけご一緒にお越しください。ご一緒に現地の雰囲気を感じていただくのが何よりと思います。

現地説明会に参加しなくても「さとやま農学校」へのお申し込みは、こちらのリンクから可能です。


土曜と日曜コースの募集枠は混んできました。早目のお申し込みをお勧めします。

 

★ご注意

・複数でお越しになる方は、お車でご参加ください。

・まだ歩けないお子様は「さとやま農学校」に、ご参加いただけません。

 

2024臨時開催の日程 さらに追加になりました(2/18更新)

風邪をひいても他の日に参加できるよう、複数に✓(チェック)を入れていただけますとベターです。
  2/18(日) 2/21(水)    2/27(火) 

 3/6  (水)  3/12(火)
それぞれ 10~12時頃:軽く作業体験しながら説明します。雨でもハウスで作業します。雪の場合には中止します。

バスで来られる方はバス停から現地まで送迎します。

 

★アクセス

公共機関ご利用の方(単身参加の方に限定です)

JR相模湖駅から神奈川中央バス「21系統 三ケ木行き」で10分ほどのバス停「石老山入り口」で下車ください。
バス停から信号を渡った向かいに公衆トイレの駐車スペースがあり、そこから送迎します。ただし、車の送迎枠が限られているので、公共機関ご利用は単身参加の方のみとさせていただきます。
バスの時間  平日→ 9:39  土日 → 9:50

 

もしもバスに乗り遅れた方はタクシーでバス停「石老山入り口」までお越しの上で「すどう農園」にお電話ください。
「すどう農園」電話 090-1203-0307
相模湖駅からのタクシー代は、2000円ほどかかります。そもそもタクシーの台数が少ないので、ご注意ください。
 

お車の方:

「帝京大学野球部グラウンド」前からおよそ5分。
そこから農学校までのルートはお申し込みされた方にメールでお知らせします。
会場には駐車スペースあります。

 

★持ち物と服装その他 

・簡単な体験作業もします。ハイキング的な動きやすい服装でお越しください。撮影・録音はご自由にどうぞ。

・十分な防寒対策をお願いします。雪などの悪天候の場合には中止とさせていただきます。中止の場合は事前にメールでご連絡します。
・太陽の角度が低いので、紫外線に弱い方はサングラスまたは深めの帽子が必要です。


メモ: * は入力必須項目です

説明会にご都合が合わない方へ

説明会にご参加いただけなくとも、下のフォームからお申し込みできます。