畑と里山

畑と里山 · 2022/01/19
こんにちは。 相模原の里山で自然農を営む「すどう農園」です。 しっかり冷え込んで乾いた空気のなか、こんな季節は体を強めに動かすのがいいですね。 まだ正月の休みでなまっていることもあるし、急に動いて怪我をすることもあるので、ゆっくりと身体をほぐすように整えていきます。無理なく少しづつ、いまから体を動かしておくと春がスムーズになります。...

竹細工にするマダケを伐る。荒れた放置林の斜面にて。すどう農園
畑と里山 · 2021/12/25
こんにちは。 神奈川の里山で自然農を営む「すどう農園」です。 この季節が一番好きです。関東の冬は対して寒くはないし、秋の長雨もさすがに落ち着いて高気圧が優勢になる。 日が短いということは野良仕事も早く終わるということで、そのぶん春に備えていろいろなことを考える時間があります。...

畑と里山 · 2021/11/25
こんにちは。 神奈川で自然農を営む「すどう農園」です。 先日のブログ「農地の取得に向けて」の続きとして、書き加えて置きたい大事なこと。 昨年ぐらいから「手渡す・手放す」ということを意識的にやってきたことは、少しだけこちらのブログ「手渡す・手放すステージへ」に書きました。...
畑と里山 · 2021/11/22
こんにちは。 神奈川・相模原で自然農を営む「すどう農園」です。 ただいま「さとやま農学校2022コース」の準備に追われています。おかげさまで「現地説明会」も和やかに始まっていて、焚き火と石焼き芋にハーブティーといったおもてなし作業は、8期生のSさんにお願いしています。すっかり焚き火の手立ても上手になったようです。 さて今回は、農地の話を。...

焚き火のできる体験農園@さとやま農学校・すどう農園
畑と里山 · 2021/11/12
こんにちは。 神奈川で自然農を営む「すどう農園」です。...

畑と里山 · 2021/11/09
こんにちは。 神奈川で自然農の体験教室を営む「すどう農園」です。 本当に雨の多い秋ですね。天気予報で晴れのマークだったのが、気がつくと大雨になっているので、油断ができません。 この時期ならではの畑の片付けも、今ひとつ進まない状況です。 それでも、こんな雨の日には静かに自家採種の種の整理にあてます。...

「秋のお彼岸」を過ぎると自然農の畑に春草が生えてきます。@さとやま農学校・すどう農園
畑と里山 · 2021/10/04
こんにちは。 神奈川・相模原で自然農を営む「すどう農園」です。 秋の彼岸を過ぎるころ、自然農の畑では草の顔ぶれが変わります。 これまで猛々しい夏のイネ科を刈っていくと、その下からハコベやクリムゾンクローバーなどの、春先を柔らかく包んでくれる草が芽を出しています。言うまでもない春の七草ですね。つまり秋こそは春の始まりなのです。...

古代米の自然農@さとやま農学校・すどう農園
畑と里山 · 2021/09/23
こんにちは。 神奈川・相模原で自然農を営む「すどう農園」です。 古代赤米の収穫が始まりました。今年で3年目になります。 国分寺の赤米プロジェクトのみなさんからお分け頂いたものですが、陸稲で全くの無肥料の自然栽培。それでもしっかりと穂をつけてくれます。逞しいものですね。...

自然農法の野菜作り教室@さとやま農学校・すどう農園
畑と里山 · 2021/09/22
こんにちは。 神奈川・相模原で自然農を営む「すどう農園」です。 長雨を抜けてやっと秋晴れ。久しぶりの晴れ続きは太陽が強く感じます。 「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおり、太陽が低くなったぶん、横から照りつけるような日差しはキツイですね。 雨で出遅れた感のある種まきも、いま追いつくチャンスです。...

自然農法の野菜作り教室@さとやま農学校・すどう農園
畑と里山 · 2021/09/12
こんにちは。 神奈川・相模原で自然農を営む「すどう農園」です。...

さらに表示する