畑と里山

畑と里山 · 2021/04/13
今回は「さとやま農学校@国分寺カフェスロー」の講座用にイネ科の根元の様子を写真を撮ったので、それをアップします。 イネ科の草の株本を除くとこんな風になっていて、びっしりと細い根が地表まで泡立つように密生しています。...

無農薬の野菜作り教室・さとやま農学校@すどう農園
畑と里山 · 2021/04/13
こんにちは。 ずいぶんと春の早い今年の4月ですね。 すでに藤の花も咲いています。これは5月のもので、藤の花が咲けば「もう遅霜は来ない」と言われているのですが、たぶん今年はそんなに甘くないと思います。藤も騙されている。そんな気がします。...

畑と里山 · 2021/04/08
自然栽培の野菜とハーブを栽培している「すどう農園」です。 ローゼルはこれまでも何度かブログでご紹介してきましたが、今年は新しい加工品アイテムとしてデビューの予定です。 上の写真は、新しく買った種をまいたところ。そして下は、昨年育てたローゼルから自家採種したものです。

畑と里山 · 2021/04/04
こんにちは。 神奈川・相模原で自然栽培の野菜やハーブを育てながら農業体験の講座を主催している「すどう農園」です。 先日のブログでも書いたように、今年(2021年)は非常に春が早いというか、もう初夏です。...

里山の自然農・すどう農園
畑と里山 · 2021/03/30
こんにちは。 神奈川・相模原で自然栽培の野菜やハーブの栽培、そして農業体験の講座を開催している「すどう農園」です。...

畑と里山 · 2021/03/26
髪に飾ろか 口づけしよか 君が手折りし 桃の花   桃の咲く季節になると「蘇州夜曲」が浮かんできます。 西条八十のまどろむような詩。 花を映して流れる水の 明日の行方は知らねども 今宵残した二人の影よ 消えてくれるな いつまでも それにしても、今年の春は早い。 写真が上手に撮れなかったのですが、小梅などは小さな実がうっすらと色づいています。...

自然栽培ブロッコリー固定種の種取り@さとやま農学校・すどう農園
畑と里山 · 2021/03/24
こんにちは。 「自給のための野菜づくり教室・さとやま農学校」でつくる野菜のほとんどが固定種で、そのうちの主要なものは何年か種取を続けているものです。...

無農薬栽培の野菜作り教室。さとやま農学校@すどう農園
畑と里山 · 2021/03/22
こんにちは。 「無農薬の野菜づくり教室・さとやま農学校」で、昨日の日曜コースでは種芋を掘り出しました。 去年の冬に受講生の皆さんと埋めて冬を越した里芋です。 里芋は、故郷が南の暖かい地域なので、日本の寒い冬にあたると凍みてトロけます。 だから年配の方々はがっつりと深い穴を掘って芋を埋めます。...

畑と里山 · 2021/03/22
こんにちは。 無農薬・自然栽培で野菜やハーブを作りながら農業の体験講座を開催している「すどう農園」です。 「自給のための野菜づくり教室・さとやま農学校」では毎年、初回はジャガイモの植え付けをします。 これと長ネギの植え付けをすると「春だなあ」と実感します。 ところが。 昨年の異常気象で種ジャガ芋がおそろしく供給不足です。...

畑と里山 · 2021/03/17
早いもので旧暦の二月に入りました。 新月のチカラを受けて種まき全開です。 そして種まきとなれば毎年、この人の出番。 何しろ小学校に上がる前から種まきをやっています。 阿吽(あ・うん)の呼吸で作業が進むから、一人でやるよりずっと早い。 毎年こうして作業するたびに「口はひとつだが手はふたつ」と実感します。...

さらに表示する